体験ダイビングとは。

 

体験ダイビングとは、いわゆる「ダイビングライセンス」をまだ取得されていない方でも実際のダイビング器材を装着して水中世界を30分程度楽しんで頂くためにプログラムされたコースです。基本的な技術を習得後に水深12mまで潜水して頂くことができます。
 
ダイバーが背負っているものは、「酸素ボンベ」と言われることが多いのですが実は「酸素」ではなく、毎日呼吸している「空気」です。背中に背負っている重そうな金属の物体は「ボンベ」と言われることが多いのですが、「タンク」あるいは「シリンダー」と呼ばれます。アルミニウムや鉄製で重量はおよそ10Kgほどです。水中でのその重量はなんと「ゼロ」。ダイバーは「中性浮力」といういわゆる無重力状態を体感しています。
 
 
 

クルーズコントロールの体験ダイビングは4種類。

お申し込み方法

1) 「クルーズコントロールダイレクト」 よりお申し込み下さい。
 
 

 
 
 

 お問い合わせ

 
CRUISE CONTROL
P.O.BOX 10061Koror,Republic of Palau 96940
call (680) 488-6691
fax (680) 488-6791
info.cruisecontrol123@gmail.com